日本舞踊【京鹿子娘道成寺】 TOP > 【京鹿子娘道成寺】女形

【京鹿子娘道成寺】女形のカテゴリ

【日本舞踊】女形の歴史-1

女形の歴史をひも解くには、やはりあのお方から辿っていかねばなりません。
そうです。出雲阿国です。

【日本舞踊】女形の歴史-2

遊女たちの舞台が禁止されるとかわりに隆盛を極めていくようになったのは、美少年を着飾って美しい女性に扮する「若衆かぶき」でした。

【日本舞踊】女形の歴史-3

若衆かぶきを禁止された若衆たちは、舞台に立つことを禁じられ、舞台に立つことができるのは、前髪を剃り落とした男性に限る、 とされました。

前髪を剃り落とす事は、若衆たちにとっては、屈辱的なことだった、とされています。

【日本舞踊】女形の歴史-4

以上が、女形[おんながた]の起こりから世に定着していく過程です。

もちろん、その後、歌舞伎・歌舞伎舞踊においても、日本舞踊においても、女形は重要な位置づけとなり続けています。