日本舞踊【京鹿子娘道成寺】 TOP 【京鹿子娘道成寺】舞台裏側 > 日本舞踊【京鹿子娘道成寺】舞台の裏側-2

サイト最新エントリー

日本舞踊【京鹿子娘道成寺】舞台の裏側-2

本番前の徐々に緊張を高めていく、日本舞踊をはじめとする舞台人たち特有の時間。

・・・それは、化粧を施し、少しずつ上演する役柄に入っていく時間帯。

そうなのです。私にとってのそれは、どちらかといえば、
「役柄に変身する。」
というよりも、

「役に入っていく」

という感覚なのです。

舞踊家としての自分と、自分以外の尊い存在。

舞踊家としての自分が、徐々に自分以外の尊い存在である、「役」という存在に入っていく。もっと言えば、進入していく、 そんな感覚なのです。

日本舞踊【京鹿子娘道成寺】000
集中するために目を細めていて、相当見栄えの悪い感じになっているので、小さい写真で、ご勘弁ください。
m(..)m

それから、こちらは、

日本舞踊【京鹿子娘道成寺】000-1
ちょっと横になって、イメージの世界に漂ってみたりしているところ、、、です。

 

前へ  「日本舞踊【京鹿子娘道成寺】舞台の裏側-1」

                      次へ  「日本舞踊【京鹿子娘道成寺】舞台の裏側-3」